定期公演「武楽座NIGHT」

【武楽座 NIGHT】 第18回/2019年4月


【 2019年4月 武楽座 NIGHT は 】
平和で美しい世界の実現に寄与することをビジョンとする「武楽」が、
武楽らしく平成を締めくくり、新元号「令和」へと
「和を尊ぶ心」をつなげていく一夜です。

【SPECIAL】武士の生き様を謡う「花は桜木 人は武士」を再演!


日本を元気に、世界に和を。
能と古武道の総合芸術【武楽 BUGAKU】を発信する、武楽座。

お話と演武と展示で、どこよりも近く深く「武楽 BUGAKU」を知る夕べ。
2018年1月より毎月開催している武楽座、稽古場公演【武楽座NIGHT】。
源 光士郎が14年にわたり表現してきた武楽と「和」の思いを、伝えたい。
だから定期開催しています。


◆ 武楽 とは:about BUGAKU

「武の美」をテーマに武芸と能や茶の湯などの武士文化を融合した総合藝術。2005年に創始家元 源 光士郎 が創案し、以来、世界各国にて公演を行い、GUCCI創業家四代目グッチオ・グッチ氏より「芸術だ」と賞賛されています。



「武楽座NIGHT」では、毎回お客様を武楽座 東京本部・稽古場にお招きし、定員は10名と贅沢にも少人数の皆様のみに、どこよりも近くで武楽の演武と謡をご覧いただきます。

また、毎回、武楽 創始家元 源 光士郎 が「武楽」について様々な角度から、どこよりも深く講演を行い、お話と実際の演武のご鑑賞とあわせて「武楽」をよりわかりやすく知っていただける機会です。



演武は、間近で見られるからこその緊迫感、熱量、それに装束や小道具ひとつひとつの美しさまで、手に取るように感じられるはず。

日本文化を伝えるため、より多くの方に演武をご覧いただきたいとの想いから、お越しになりやすい価格設定をしております。
老若男女、海外の方、幅広い皆さまの目に触れ、日本の美の発信の場にできましたら幸いです。

皆さまもお誘い合わせの上、ぜひ足をお運び下さい。




【 第18回 武楽座NIGHT 】

武士の生き様を謡う「花は桜木 人は武士」武楽座NIGHT特別版を再演!

◆日時:平成31年4月26日 (金) 19:30-21:00
◆場所:武楽座 東京本部 稽古場
    東京都新宿区上落合1-20-3
◆アクセス:西武新宿線 下落合駅徒歩3分
http://bugaku.net/access/
◆参加費:3,000円 (税込 / 当日支払い)
◆定員:10名
◆参加資格:特になし
 お子さま(保護者同伴)や学生の方、外国人の方のご参加も歓迎です。

◆お申込:http://bugaku.net/contact/ よりお申込みください

尚、公演の性質上、開始30分経過後の入室はご遠慮いただいております。
何卒ご了承下さいますようお願い致します。



【今後の開催スケジュール】
第19回:2019年5月24日 (金) 19:30-21:30
(毎月、後半の金曜または土曜の夜に開催予定)

来月以降のお申込みや、3名様以上のグループの皆さまには、
別日程や昼時間帯での開催のご希望も随時承っております。


【おもてなし武楽】


皆さまの会や催しでの「武楽座NIGHT」または「武楽」の演武や講演のご依頼も承っております。お気軽にご相談くださいませ。

◆お問合せ
武楽座 事務局
http://bugaku.net/contact/
TEL:03-6279-1855

◆武楽座HP
http://bugaku.net/

皆さまのお越しを、心よりお待ち申し上げております。